12月相場は、株価動向に影響を与える重要なイベントが数多く控えている月です。11月に手仕舞った米国ヘッジファンドが買戻しに動く一方で個人投資家の節税対策売りも出やすく、売り買いが交錯して値動きが荒くなる傾向があります。今回は、12月の株式市場の傾向について調べてみました。

Source: All About(オールアバウト) [投資]